×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シートはヒケやパーティングラインが強く、背面が別パーツになっています。
なので、パテで隙間を埋めます。そして、整形します。
内装はタンを基調に、明るめの色にしました。
ちょっと濃い目のグレー部分は、ホワイト+ブラック+ガルグレーを足しながら作った色です。分量は適当だったので分かりません。
VIPカーといえば内装は木目調。

と、いう勝手なイメージと固定概念から木目調を再現したいと思います。

まず、エナメルクリアーで表面にツヤを出します。
次に、エナメルのレッドブラウンを塗ります。
このときのポイントは、わざとムラになるように塗ります。

コレが木目になるのです。なので、かなり大げさにムラをつけたほうが綺麗に仕上がります。
最後にエナメルのクリアオレンジを2回に分けて塗って色に深みを出します。

これが表面のニスの役目になるのです。
色をチョコチョコっと、さしてデカールを貼って終わり。
写真の撮り方によって、木目調の色が違いすぎる・・・
で、内装が完成です。