×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


昔のキットだけあって、たくさん入っています。


説明書の色が黄ばんできています。(GTOの説明書は比較用)


接着剤が入っていました。
昔はこんなのがキットについていたんですね。
箱を開けて、すぐに組み立てられるので良いアイディアだと思いました。


デカールは一見綺麗に見えますが・・・


良く見るとボロボロです。


別角度から。もう使えそうにありません。


箱を見ていると・・・知らない住所が・・・
これって昔のタミヤ本社の住所?


いつ製造されたか気になったので箱を見てみると・・・
製造されたのは、なんと1984年。
えっ?私が生まれる前に製造されていたの?
えーと、今が2006年だから・・・22年前のキットですか(古)!!



中古店で売っているキットの内容を確かめるために買ってみました。
しかし、プラスチックは年月が経てば経つほど、もろくなります。
このことはプラモデルにも言える事です。
そのため、22年も前のキットを組み立てる自信がありません。

このキットは、エンジンなど細部にもこだわって作られています。
いつ製作できるか分かりませんが、製作してみたくなるキットです。